読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人でパソコンを経費計上する時の記入

青色申告の話です。

個人事業主が30万未満のパソコンを経費に計上する時、

どの用紙のどこに何を書けばいいのか?

 

この用紙を!

f:id:mozza_rella:20170222133015j:plain

開いて!

f:id:mozza_rella:20170222133025j:plain

ここに「措法28の2」って書く!

f:id:mozza_rella:20170222133034j:plain

その他の項目は下記参考リンクを参照してください。

経費計上も忘れずに。

 

参考:

購入したパソコンが30万円未満の少額減価償却資産に該当する場合の仕訳は?| 確定申告、業務の流れ(個人) サポート情報

 

平成25年度青色申告決算書(一般用)の書き方 国税庁(p.4)
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2013/pdf/33.pdf

 

上の部屋から騒音が聞こえるので騒音計を買った

うちは賃貸ですが、上の階から騒音が聞こえてきます。

夜中の2時過ぎまでバタン!ドシン!と・・睡眠妨害です。

先方に苦情を伝えるも改善せず、逆に先方から管理人へ苦情を言われてしまう始末。管理人さんは分かっているようで、上の人が音を出していると断言していました。

でも改善してもらえなければ意味がないよね・・?

 

改善してもらうには

管理人さん曰く、まずは記録を取って下さいとの事。音が聞こえたら即座にノートにメモをとります。

これが辛い!

夜中までウトウトしながら音→記録!音→記録!しかもがんばって記録をつけても改善される保証は無い・・たったの二週間で鬱っぽくなってきました。

 

こりゃマズイ、ということで

騒音計を購入しました

お値段5,980円、ロガー機能とPCソフトが付いた物をAmazonで購入しました。

出荷時に校正済みらしいので当面はまあまあ信頼できる数値がでるはず。

f:id:mozza_rella:20170126003654j:plainf:id:mozza_rella:20170126010811j:plain

電源を入れるとリアルタイムで音量を表示してくれます。音がした瞬間に画面を見ると今の音の音量が確認できる、という感じです。バックライトがあるので夜中でも確認がラクな点が地味に嬉しい。

一度電源を入れると20分ほど動作しますが、その間の最大音量をMAXボタンで確認する事もできます。

さっそく音量を計測したところ、上の部屋の騒音は 45~65dB でした。

 

そもそも騒音とは?法的には?

法的には「受忍限度」を超えた場合に騒音被害が認められるようです。

生活騒音 夜間は注意を 受忍限度超えで慰謝料も  法テラス|法律を知る  相談窓口を知る  道しるべ

 判例は「受忍限度を超えた場合」に請求を認めており、音の発生時間帯や性質・程度、被害状況などから総合的に判断される。上階から子どもが駆け回るなど50~65デシベルの音が日常的に聞こえたことが問われた裁判では、対応に誠意がないことも考慮し受忍限度を超えているとして、30万円の慰謝料が認められた。

引用のように騒音被害に対しては裁判で慰謝料を請求することもできます。

音量の限度としては昼間:65dB、夜間:60dB がボーダーとなるようです。(環境省_騒音に係る環境基準について

 

うちの場合は深夜に65dB、被害状況は睡眠障害抑うつ症状の診断書がいつでも取れそうな状態。

訴訟いけちゃうかも?

 

改めて、改善してもらうには

法的に有効と想定できる材料が揃ったので管理人さんに報告・相談。

いまはこれで十分ですね。

もしさらに詳細な証拠が必要になった場合、PCでログを取り、気になる音はメモを残す。後からログとメモを突合し、主観的に煩いと感じた音が何dBだったか、何時にどのぐらい聞こえたかを整理して再提示すればよし。

これで改善しなければ最悪訴訟ですね・・(と言うだけでそんな度胸無いですが;;)

 

 

www.skklab.com

安眠までの長い道のりですが、騒音計ひとつあるだけで希望が見えてきます。

自分が神経質なのかもと不安を感じていましたが、実際の計測値を見て精神的にも励まされました。客観評価って本当に大事です。

 

 

※なお今回購入したのはこちらの商品です。Amazonで「騒音計 ロガー」で検索しても見つかると思います。

Sutekus データロガー騒音計リアルタイム測定結果 パソコンへ PCソフト付デジタル騒音計サウンドメーター新製品CE認証 カラー日本語取説付き

もし本当に裁判を起こす場合は認証済み機器を使用するので、こちらの騒音計はあくまで目安です。なので、まずはロガー機能がない廉価品でもOKだと思います。

Annual と Anniversary の違い (annual = ビジネス)

こちらのコンテンツの抄訳です。

www.dailywritingtips.com

 

annual も anniversary もラテン語の「annus = 毎年繰り返すこと」が語源です。

 

anniversary は13世紀頃から「命日」として用いられ、そこから発展して「記念日」を表すようになりました。

 

一方 annual はその150年後あたりから「年棒」などの表現で使われ始め、近年では主にビジネスの文脈で「年次の(形容詞)」として用いられるようになったそうです。

 

例えば毎年同じ時期に食事会がある場合、プライベートなイベントなら「an anniversary dinner」、ビジネスなら「annual meetings」等という表現になるようです。

神田明神にお参り

職場の方たちと神田明神にお参りに行ってきました。

f:id:mozza_rella:20170111231012j:plain

 

物販を覗いたら「IT情報安全祈願」のお守りがあったので購入。

中身はカードと小さいステッカーが2枚でした。

さっそくPCに貼ってみました。基盤モチーフが渋い!

これはご利益がありそうです 笑

f:id:mozza_rella:20170111230931j:plain

音声付き単語帳を作成

作るもの

英語と日本語をPCで入力してiPhoneに落とし、アプリを利用して音声データ付きの単語帳を作成します。

 

 

使うもの

Flashcards Deluxe

Flashcards Deluxe

  • OrangeOrApple.com
  • 教育
  • ¥480

アプリがちょっと高いですが、音声データを生成できるのでお勧めです。

 

作り方

PCで作ったデータをDropbox経由でiPhoneに送り、iPhoneのアプリで音声データを生成します。

f:id:mozza_rella:20170128130843p:plain

 

1.Excel入力

英単語と日本語のデータをExcelなどに入力します。

今回は勉強中のTOEFL3800から作成しました。

f:id:mozza_rella:20170109181654j:plain

※ Flashcard deluxeは単語と訳(出題と回答)の順番を入れ替えて表示できるので、ここでは列の並び順は任意でOKです。

 

2.TSV作成

上図Excelの赤で囲んだ2列をコピーし、エディタなどに貼り付けます。(私はサクラエディタを使っています)

文字コードUTF-8
改行コード:LF
で保存します。拡張子は.txtでOK。

f:id:mozza_rella:20170109181942j:plain

 

3.Dropboxにアップロード

Dropboxに以下のフォルダを作成し、2.のテキストファイルをアップロードします。 

  \\Dropbox\アプリ\Flashcards Deluxe

 

4.Flashcard DeluxeとDropboxを連携

iPhone で Flashcard Deluxe を起動し、Deck画面右上の「+」をタップ。

f:id:mozza_rella:20170109184143j:plain

 

次の画面で Dropbox→ログイン(3.のディレクトリ構成を選択)。

 

5.Dropboxからデッキをインポート 

3.でアップロードしたファイルを選択し、右下の「Download 1」をタップ。

すると選択したテキストがインポートされます。

f:id:mozza_rella:20170109184302j:plain

 

6.音声データ(TTS)作成

5.でインポートしたデッキを開き、右上の設定マークから

「Sound」→「Text to Speach(TTS)」

に進む。

アラートが出たらOKで消す。

 

画面下の「Sample Text」欄のText2が英語になっていることを確認し、

画面上の「TTS Voice」欄でVoice2に英語を選択。

f:id:mozza_rella:20170109185459j:plain

Download Soundをタップするとダウンロードが始まります。

「Done」で完了。

 

7.確認する

デッキ画面に戻り、英単語を表示すると、図の赤丸のように再生ボタンが表示されます。 

f:id:mozza_rella:20170109190236j:plain

ボタンをタップすると生成された音声を再生できます。繰り返し聞けますよ!

再生ボタンをダブルタップすると自動再生モードになります。

「TOEFLテスト 英単語3800」が届いたので勉強の準備

待望の本が届きました。

 

音声データをPCに取り込む

  • 付属CD3枚を読み込む
  • サイトの音声データ(CDのBGM無し版)をダウンロード

Rank1~4のデータがCD3枚に割り振られているためRankごとに再編するのにひと苦労。

再編せずにそのまま使えばよかったかな・・。

明日MP3プレイヤーが届いたらこれらのデータをぶっこみます。

 

単語帳アプリを使う

PCのタイピングソフトを使う予定だったけど制限が多いため路線変更。

iOSアプリの「Flashcards Deluxe」を使います

このアプリは英語音声の生成もできるスグレモノでお勧めです。

Flashcards Deluxe

Flashcards Deluxe

  • OrangeOrApple.com
  • 教育
  • ¥480

とりあえず明日やる160個の単語を登録 。

デッキの登録はDropBox使うと後々のデータの保守が楽ですね。

 

今日は準備だけで終わり。続きは明日。

 

英語学習にチャレンジ。目標は2017年内にTOEIC600点

英語。

なんとなく読める、聞き取れる。だが一切書けない話せない。

という状況を変えるために勉強しようと思います。

目標は「TOEIC 600点」。

 

方法

以下の2つをハイブリッドで実践しようと思います。

dokugakueigo.com

tsukuruiroiro.hatenablog.com

 

計画

今月は基礎固めの単語暗記をやります。

来月からはDUOを使って 「3か月で英語マスター」の日程を追います

 

今日やったこと

教材購入
  • TOEFL3800
  • DUO3.0のCD(基礎用)
  • MP3プレイヤー

MP3プレイヤーは迷いましたがieGeekの2000円台の物にしました。

明日Amazonから届いたらボキャビル開始です。

そのほかの準備

移動中はCD視聴、自宅ではタイピングソフトで単語を暗記しようと思います。

タイピングソフトはとりあえずこちらを用意しました。

www.vector.co.jp

もっといい方法やソフトがどこかにあると思いますが、

とりあえず最初の単語暗記は手軽にやろうと思います。

 

問題は、勉強が続くかどうか。

今までも何冊も本を買って途中まで読んで飽きて・・を繰り返しました。

自分で自分を褒めても嬉しくないんですよね・・。

 

そこで今回は気力維持のためブログを書いてみます。

それでも今回も途中で飽きる可能性が大ですが、

やらないよりマシ、やった分だけ前進するよ、という考えで気楽にやろうと思います。

 

よろしくお願いします。